>
>

フラストレーション診断

フラストレーション診断

フラストレーションは長期化すると心や体に負担となります。当診断ではレベルごとに対策を解説しています。ご自身にあてはまる内容を中心に参考にしてみてください。

フラストレーション診断
全くそう思わない あまり思わない どちらでもない ややそう思う とてもそう思う
1.
ストレスが掛かる環境だ
2.
時間が不足している
3.
身体に負担がかかっている
4.
眠りの質が不安定になっている
5.
気分の切替えができない
6.
イライラすることが多い
7.
怒られることが多い
8.
助けてくれる人が少ない
あなたの生まれた年は?
あなたの性別は? 
あなたのお住まいは?
診断についての注意

***フラストレーション,簡易診断 注意事項***

・フラストレーション,簡易診断は
  公認心理師,精神保健福祉士
 川島達史の監修の元作成しました

・医療的な診断を行うものではありません
・予備調査の段階となります
・参考程度にご使用ください

以下にフラストレーション,簡易診断の作成手順や趣旨説明が明示されています。興味がある方はご一読ください。


尺度作成の趣旨
現代社会は短時間で手軽にできる媒体が好まれています。この点、学術的に使われる心理や人間関係に関する尺度は存在しますが、何十問もある尺度は、敬遠され、結局は使われないまま終わってしまうこともあります。

そこで、精神的健康や人間関係の問題につながりやすい根本的な感情に着目して、手軽に自己チェックができる尺度を作成することとしました。医療行為、学術的な研究を目的とした診断ではなく、あくまで予防機能、メンタルヘルスに興味をもって頂くことを目的として作成します。

 

診断作成の条件
以下のポイントを意識して作成する。

・バスや電車で簡単に
 読める文章を心掛ける
・学術的な表現は控える
・診断には限界があること明示する

 

***作成の手順***

①先行研究の概観
フラストレーションに関する研究は心理学においては数が少ない状況です。また尺度については存在しませんでした。そこで簡易診断を作成する際には、近接概念として、ストレス、怒り、焦燥感、に関する論文を参考にすることとしました。


参考文献
怒り感情の喚起・持続傾向の測定:?新しい怒り尺度の作成と信頼性・妥当性の検討?
渡辺 俊太郎 小玉 正博 2001 健康心理学研究


Gough,H.G.,&Heilvrun,1983 The adjective check list mannual. 1983ed. palo Alto,C.A.

 

心のゆとり感尺度の作成の試み 富田真弓 2008 九州大学大学院人間環境学研究院紀要

 

新しい心理的ストレス反応尺度 (SRS-18) の開発と信頼性・妥当性の検討
鈴木 伸一, 嶋田 洋徳, 三浦 正江, 片柳 弘司, 右馬埜 力也, 坂野 雄二
行動医学研究 4 巻 (1997) 1 号

 

心理的ストレス反応尺度の開発 新名 理恵, 坂田 成輝, 矢冨 直美, 本間 昭
心身医学 30 巻 (1990)

 

瀬戸正弘・長谷川尚子・坂野雄二ほか(1997)「日本的タイプA行動評定尺度(CTS)」開発の試み. カウンセリング研究, 30, 199-206.

 

②質問項目の抽出
上記の論文、学術書、一般的なニーズを参考に、公認心理師・臨床心理士・心理学の大学院を卒業した者が協力し、ブレーンストーミングを行いました。


ストレスが掛かる環境である
時間が不足している
身体に負担がかかっている
眠りの質が不安定になっている
すぐに焦ってしまう
リラックスできない
何事も後ろ向きに考えてしまう
悪い部分が目に入る
気分の切替えができない
イライラすることが多い
焦りを感じることが多い
怒られることが多い
助けてくれる人が少ない
他人に対して不満を抱く
他人の悪い面ばかり見てしまう

 

③KJ法と尺度の作成
KJ法によりグルーピングを行い4つに分類しました。
簡易診断とするため、それぞれの分類に対して2つの質問を採用しました


*ストレス環境
ストレスが掛かる環境だ
時間が不足している

 

*身体的負担
身体に負担がかかっている
眠りの質が不安定になっている

 

*焦燥感
気分の切替えができない
イライラすることが多い

 

*人間関係の不和
怒られることが多い
助けてくれる人が少ない

 

④ 4段階で評価
評価は5件法で設定し、4つの段階で評価をしました。解説文を200文字程度で作成しました。


・40~33 かなり溜まっている
・32~27  溜まっている
・26~22 やや溜まっている
・21~8  少ない


結果については長所と注意点の2つの面からバランスよく記述することを心掛けました。診断結果については提案程度にとどめました。

フラストレーション(MAX 40)

フラストレーション(MIN 8)

あなたのライン

男性
女性

点数が高いほど、フラストレーションがあることを示しています。以下の基準を参考にしてください。  

・40~33 かなり溜まっている
・32~27  溜まっている
・26~22 やや溜まっている
・21~8  少ない

フラストレーション(MAX 40)

フラストレーション(MIN 8)

あなたのライン

年代別の比較となります。ご自身の年代と比較してみましょう。

あなたが所属する群

以下の3群に当てはまった方は注意しましょう。

・40~33 かなり溜まっている
・32~27  溜まっている
・26~22 やや溜まっている

  • 総合

    順位都道府県平均値回答数
    1栃木県361
    2兵庫県352
    3青森県341
    4富山県331
    4秋田県331
    6埼玉県32.336
    7愛媛県322
    8千葉県31.54
    9新潟県311
    10大分県301
    10岩手県301
    12京都府291
    12山口県291
    14福島県28.254
    15神奈川県28.110
    16長野県284
    17東京都27.6414
    18福井県27.52
    19広島県273
    20三重県266
    20沖縄県261
    22北海道253
    23大阪府24.754
    23岐阜県24.754
    25福岡県241
    25宮城県241
    25岡山県241
    28山梨県231
    28滋賀県231
    30山形県222
    30佐賀県221
    32愛知県17.65
  • 男性

    順位都道府県平均値回答数
    1栃木県361
    2兵庫県352
    3青森県341
    4秋田県331
    5埼玉県32.65
    6福島県321
    6愛媛県322
    8千葉県31.54
    9新潟県311
    10大分県301
    10福井県301
    12神奈川県29.254
    13東京都286
    13長野県284
    15大阪府273
    15広島県273
    15愛知県271
    18北海道253
    19宮城県241
    19岡山県241
    21山梨県231
    22佐賀県221
    23山形県201
    24岐阜県161
  • 女性

    順位都道府県平均値回答数
    1富山県331
    2埼玉県311
    3岩手県301
    4山口県291
    4京都府291
    6岐阜県27.673
    7東京都27.388
    8神奈川県27.336
    9福島県273
    10三重県266
    10沖縄県261
    12福井県251
    13山形県241
    13福岡県241
    15滋賀県231
    16大阪府181
    17愛知県15.254

2021年4月から調査を開始しています。現在集計中です。

あなたはフラストレーションがかなり溜まっているようです。

長所

フラストレーションがかなり溜まっている方は以下の点で注意が必要です。あてはまる項目がある場合は対策を参考にしてください。

①チャレンジの証

自分から進んでこの環境を選択したのであれば、チャレンジして頑張っている証拠です。ストレスが掛かる一方で、成長できている面もあるのではないでしょうか。

②集中力が増す

適度なフラストレーションは集中力を向上させます。フラストレーションを溜めているという事は、あなたが問題意識を持って真剣に考えている証拠でもあるのです。

③喜びもひとしお

フラストレーションが溜まっている分、うまく行ったときの喜びは大きなものになります。「空腹は最高の調味料である」という言葉の通り、今の苦しみは人生に刺激を与えるスパイスでもあるのです。

 

注意点と対策

フラストレーションがかなり溜まっている方は以下の点で注意が必要です。あてはまる項目がある場合は、対策を参考にしてください。

①心の負担になる

フラストレーションが溜まっていると、心に負担がかかります。こうした負担を長期間放置しておくと、適応障害やうつ病のリスクが高まってしまいます。長期的にストレスが溜まっている…という方は、以下のコラムを参照ください。

フラストレーションが溜まる原因と解決法

②衝動的になりやすい

フラストレーションが溜まっていると、イライラしやすくなってしまいます。周囲に対して批判的になってしまい、衝動的に怒りをぶつけてしまう方もいます。対策としては、心理療法を学び、フラストレーションを溜めにくい心を作っていくことが大切です。心理療法を専門家のもとで学習したいという方は以下の講座をおススメします。

心理学講座

③身体に負担がかかる

フラストレーションが溜まると、体の免疫機能が落ち、様々な健康被害があることがわかっています。そこで、身体をリラックスさせることで、ストレスを緩和していくことが大切です。最近、体調が優れない…という方は、以下のコラムをご参照ください。

身体的ストレス発散法

あなたはフラストレーションが溜まってるようです。

長所

フラストレーションが溜まっている方は以下の点で注意が必要です。あてはまる項目がある場合は対策を参考にしてください。

①チャレンジの証

自分から進んでこの環境を選択したのであれば、チャレンジして頑張っている証拠です。ストレスが掛かる一方で、成長できている面もあるのではないでしょうか。

②集中力が増す

適度なフラストレーションは集中力を向上させます。フラストレーションを溜めているという事は、あなたが問題意識を持って真剣に考えている証拠でもあるのです。

③喜びもひとしお

フラストレーションが溜まっている分、うまく行ったときの喜びは大きなものになります。「空腹は最高の調味料である」という言葉の通り、今の苦しみは人生に刺激を与えるスパイスでもあるのです。

注意点と対策

フラストレーションが溜まっている方は以下の点で注意が必要です。あてはまる項目がある場合は、対策を参考にしてください。

①心の負担になる

フラストレーションが溜まっていると、心に負担がかかります。こうした負担を長期間放置しておくと、適応障害やうつ病のリスクが高まってしまいます。長期的にストレスが溜まっている…という方は、以下のコラムを参照ください。

フラストレーションが溜まる原因と解決法

②衝動的になりやすい

フラストレーションが溜まっていると、イライラしやすくなってしまいます。周囲に対して批判的になってしまい、衝動的に怒りをぶつけてしまう方もいます。対策としては、心理療法を学び、フラストレーションを溜めにくい心を作っていくことが大切です。心理療法を専門家のもとで学習したいという方は以下の講座をおススメします。

心理学講座

③身体に負担がかかる

フラストレーションが溜まると、体の免疫機能が落ち、様々な健康被害があることがわかっています。そこで、身体をリラックスさせることで、ストレスを緩和していくことが大切です。最近、体調が優れない…という方は、以下のコラムをご参照ください。

身体的ストレス発散法

あなたはフラストレーションがやや溜まっています。

長所

フラストレーションがやや溜まっている方は以下の点で注意が必要です。あてはまる項目がある場合は対策を参考にしてください。

①集中力が増す

適度なフラストレーションは集中力を向上させます。フラストレーションを溜めているという事は、あなたが問題意識を持って真剣に考えている証拠でもあるのです。

②ストレス処理ができる

ややフラストレーションが溜まっていますが、適度に処理できています。辛くなったら作業量を減らしたり、ポジティブに考えることで自分なりにストレスを調整することができます。

③喜びもひとしお

フラストレーションが溜まっている分、うまく行ったときの喜びは大きなものになります。「空腹は最高の調味料である」という言葉の通り、今の苦しみは人生に刺激を与えるスパイスでもあるのです。

注意点と対策

ややフラストレーションが溜まっていますが、日常生活は問題なく過ごせるでしょう。ただし、これ以上大きくなると、メンタルヘルスに悪影響となります。以下の項目のうち、ご自身にあてはまる内容がある場合は参考にしてください。

①心の負担になる

フラストレーションが溜まっていると、心に負担がかかります。こうした負担を長期間放置しておくと、適応障害やうつ病のリスクが高まってしまいます。長期的にストレスが溜まっている…という方は、以下のコラムを参照ください。

フラストレーションが溜まる原因と解決法

②人間関係が悪くなる

フラストレーションを溜め込みすぎると、批判的になってしまい、人間関係に悪影響を及ぼすことがあります。人間関係が殺伐としている…と感じる方は、以下の会話の講座をおススメします。筆者も講師を行っています。

人間関係講座

③睡眠不足になる

フラストレーションが慢性化すると、寝つきが悪くなり、心と身体にストレスが蓄積していきます。寝不足が続いている…と言う方は、以下の動画をご覧ください。

睡眠障害の改善(動画)

あなたはフラストレーションが少ないです。

長所

フラストレーションが少ない方は、以下の長所があります。

①メンタルヘルスが良い

フラストレーションが少なく、メンタルヘルスが良好な方が多いでしょう。日々の生活にストレスをため込まず、精神的に安定しやすいと言えます。

②体が健康になりやすい

フラストレーションが少ない方は、体の面で健康になりやすいことが分かっています。免疫力が高く、血圧が安定し、睡眠の質も良い傾向にあります。

③温和な人柄

イライラすることが少なく、穏やかな人柄の方が多いでしょう。温和な人柄で、好感を持たれやすいと言えます。

 

理解を深める

現在は健康的な状況です。予防として以下のコラムや講座も参考にしてみてください。

①フラストレーションを予防する

現在は特に問題ありませんが、フラストレーションを溜め込むと心身に様々な悪影響を及ぼします。そこで、フラストレーションの予防法をあらかじめ学習しておくことをおススメします。もっとストレスに強くなりたい!…と感じる方は、以下のコラムをご参照ください。

フラストレーションが溜まる原因と解決法

②心理学講座

筆者は楽しく学べる心理学講座を開催しています。フラストレーションを溜めない心作りを本格的に学びたい方は、下記のリンクを参照ください。認知行動療法、マインドフルネス療法などを学習することができます。

心理学講座

③人間関係講座

フラストレーションを溜めないようにするには、人間関係を良好に保つことがとても大事です。弊社では、会話スキルの向上、傾聴スキル、共感力を高める講座を開催しています。人間関係を充実させたい方は、以下の講座でお待ちしています。

人間関係講座

この診断を友達に伝える